忍者ブログ
[18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [3

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初恋の人から手紙がきました。

タイトルの通り、ゆめの初恋の人から手紙が届きました。

ゆめ一人の胸にしまっておけないので、ブログに乗せようと思います。

長いので、見るのはちょっと大変かもです。






※ゆめの部分はピンク


■■■■■



悠女、元気?
もうマッチョが通ると顔が赤くなるクセは治りましたか?一人で「ちがうの!」と言っていた悠女をなつかしく思います。
 

■Σいきなりそこですぅ!?ち、違うの!違うですー!

悠女が「もっと私に興味を持ってくれる人と付き合う」と言い捨てて別れたあの日から、もう2年が経ったんだね。月日が流れるのは早いものです。
 

■…蒸し返しますか。そんなに経ってるのにわざわざ手紙なんて…??

手紙を書いたのは、とくに用事があるわけではないんです。ただふと思い出して懐かしかったので、思いつくままに手紙に書こうと思って。ふふ。驚いたかな?

■・・・驚きましたよー。ゆめにはとてもマネできそうにないですぅ…。

あのころの付き合いを思い返してみると、かなり自分だけが空回りしていたなぁと思います。悠女のほうがだいたいいつも余裕があって、電話できなかったり会えなかったりすると、なんだかんだとおれのほうが不機嫌になっていたなぁと。「好きな人ができたら言ってね」と言う悠女の余裕が、やけに自分には痛かったものです。というか別れるのを推奨されていたような…。
 

■推奨なんかしてなかったですぅ!…だって、ウザがられたらイヤだったもん…迷惑かけたくなかったし…。

あ、そうそう、悠女からしてみればおれは初恋の相手でしたね。付き合った当初はやけに「恥ずかしい」という発言を連発していて、こっちが恥ずかしくなった記憶があります。今思えば、むしろ恥ずかしいのを好んでいたんですね。
 

■ちょっ…!!そりゃあ本当に恥ずかしかったから言いましたけど、好きってわけじゃないですー!!

付き合い始めのころ、悠女は平気で「いつか結婚してあげてもいいよ」などと言っていましたね。あまりの強気(意地っぱり)に唖然としたけど、その気持ちは嬉しかったものです。今でもその話は有効なのでしょうか。
 

■…別れた時点でむこーですよぅ。

恋愛を総括して言えば、きっとおれは悠女と付き合うことができてよかったのだと思います。いつもどこかにいってしまいそうな悠女と付き合って、最終的には自分との戦いだということを学びました。

■…?ゆめはどこかに行こうとなんてしませんでしたよー?自分との戦い…んー??

いろいろ書いたけど、おれは悠女のことがそれでも好きでした。これからも悠女らしくいられるよう、あと、腹筋を割るという夢もそのまま追いかけながら、幸せをふりまいてください。
 

■Σなっ!?そんな夢追いかけてないし、抱いてもいないですー!!!!

またいつか会いましょう。では。
 

■…もう、いいですぅorz

P.S. お腹の肉を丸く掴んで「タコヤキ」とかやってたよね…。
 

■…いやあぁぁぁ!!わーすーれーてー!!!

 
 

■■■■■

 

という、初恋の人からの手紙(http://letter.hanihoh.com/)をやってみた結果でしたぁ♪

えへへ、驚きましたー?
面白半分でやってみたら、意外と当てはまることがたくさんありましたよぅ…。
なんでしょう…身に覚えがありすぎて、この人はゆめを知っている人かとorz

ちなみにゆめのホントの初恋の人はー…ナイショですぅv


 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/16 ハジメ]
[11/28 満月]
[10/03 悠女]
[10/02 カーネリアン]
[10/02 ゆーが]
プロフィール
HN:
ミツキ
性別:
非公開
自己紹介:
ここは、株式会社トミーウォーカーが運営するPBW・『シルバーレイン』に登録している春日・悠女(b67777)のブログです。

ブログ内で使用している一部の画像は
株式会社トミーウォーカーの運営する『シルバーレイン』の世界観を元に、株式会社トミーウォーカーによって作成されたものです。イラストの使用権は発注者に、著作権は各イラストマスターに、全ての権利は株式会社トミーウォーカーが所有します。
ブログ内検索
アクセス解析
Copyright © +シュガープラムの甘い夢+ All Rights Reserved.
template designed by tanuki
忍者ブログ [PR]